緊張

  1. テニスでのショットを全て「置きにいってしまう」人は、ココから意識を変えてみよう

    試合で緊張した場面になると・・・どうしても、ラケットを「止めて」しまいがちですよね。「置きにいく」という表現が正しいかどうかは分かりませんが、そーっと、そーっとボールを運ぶ感じなってしまうと、試合ではミスも増えるし相手に攻撃される。…

PAGE TOP