GOOD STUFF

試合に持っていきたいアウトドアチェア

白子、山中湖、軽井沢などリゾートカップに参加した際にとても大事なのが試合と試合の合間に座る椅子です。私も最初の頃は何も知らず、普通の装備で参加していたので、コールマンのアウトドアチェアに座りながら、他人の試合を優雅に観戦するおじさま方を羨ましがったものです。こういった泊りがけの大会は会場が広いので意外に歩きます。仲間で参加することが多いので、自分の試合をしながら仲間の試合も合間で見に行ったりすることがあり、大きな椅子を持って動くのは少し面倒です。そんなときにとっても便利なのがヘリノックスの椅子。ヘリノックスと言えば代表作のチェアワンですね。テントのようにアルミニウムポールをカチャカチャつなぎ、最後に椅子になる生地を付けて椅子になります。座り心地も良く安定感も抜群。さらにとっても小さくなる上に非常に軽いので、移動の際にポンとラケットバッグに入れてしまうことも出来ちゃいます。移動の多い、リゾートカップにはピッタリですね。さらに言うと、夜のパーティーなどにもトートバッグに入れて気軽に持って行けちゃうのも素敵なポイントです。

ヘリノックスチェアワン

出典:モンベルオンラインストア

リゾートカップとまではいかなくても、週末のテニスの際、いつものテニス仲間のもとに行ったら、人が多くベンチに座れないことはありませんか?そんな時に「あ、あの椅子たしかバッグに入れっぱなしだったなぁ」と思い出し、サッとこの椅子を出して座ることも出来ちゃいます。軽さゆえの使い方ですね。合わせてテーブルワンまで揃えちゃったらアウトドアリビングスペースになっちゃいますね。試合を観戦しながらお弁当を食べる楽しみも素敵な時間です。

出典:モンベルオンラインストア

TANAKA

TANAKA

投稿者の記事一覧

共感と挑戦をテーマにテニスウエアをデザインするテニスウエアブランド「ACE 90 GOOD STUFF」プランナー。
ウイメンズとメンズのパンツを中心としたブランド「FANTASTICDAYS」プランナー。
本職は洋服屋。大手セレクトショップでモノ作りに携わり、その後、デザイン会社にてアパレルメーカーのブランド開発やスポーツメーカーのデザイン業務を行う。現在はオリジナルブランドの展開に力を入れている。
学生の頃からテニスを始め、コーチ経験もあるが、今はテニスのある生き方を仕事と育児のバランスを保ちながらマイペースに楽しむアマチュア競技者。

関連記事

  1. 出来るだけ長く「ニューボールの感覚」で、テニスの練習を継続したい…
  2. ロリンザの7デイズバッグは、試合数が多いテニスイベントにも大活躍…
  3. これからの季節にラケットバッグへ入れておきたいウルトラライトアン…
  4. adidasのフレンチオープンコレクションのデザインが今年はいつ…
  5. テニスの時はどんな時計を付けていますか?軽くて薄くて強い、そんな…
  6. コート脇で栄える!ソフトクーラーバッグなら ホームステッド スナ…
  7. 軽くて丈夫なDOPPELGANGERの折り畳み式ハンガーが使える…
  8. 継ぎ目のない新しいヘッドウエアBUFF、13通りの使い方でこの夏…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事







COACHING

GOOD STUFF

ピックアップ記事

PAGE TOP