ガット

肘に優しくてコスパが良いガットなら、「テクニファイバー XR3」

ガットを選ぶ基準、皆さんはいかがでしょうか・・・?

男性の方なら、ポリでパリッと張ってバンバン打っていこう!

と思って、学生時代に張っていた方も多いはず。

そして試合中にガットが切れると、残念なんだけど・・・ちょっとだけ「切ってやったぞ感」で満足するような時代って、ありませんでした?

ガットは消耗品ですから、コスパが大事ですよね。

 

でも、私自身、そんなのは昔の話・・・。

最近ではまず肘に負担をかけない、でも反発力も欲しい・・・という感じで、自分に合うマルチガットを探し求めてました。

そして去年、「コレだ!」と思って見つけたのが、テクにファイバー社の「XR3」。

 

出典:amazon

マルチガットって、細かい作りで細い遷移が芯に巻くように作られているので、打感は柔らかい。

ですのですごく肘には優しいのですが、反発力が弱いのと打感がモヤっとしてしまうのがイマイチ難点、に私の中ではなってました。

ですがこのXR3は、適度に反発もしてくれるし打感もある程度腕に伝わってくる。

反発してくれないと、結構試合でしんどいんですよね・・・もう重たいラケットを振り回すことも、出来ないので。

もちろん、ロールガットもあります。

 

出典:amazon

 

テクにファイバーさんが作っているポジショニングマップだと、こんな感じ。

結構反発力が強い、設定になってるんですね。

 

出典:lafino.co.jp

 

マルチガットですので、張ってすぐに切れる心配はあまり無いのですが、表面のコーティングは剥がれて来ます。

そこで、自分は普段ラケットのどこで多く打っているのか・・・が分かるので、面白いですよ。

女性の方から年配の方はもちろん、30代男性でも充分に満足出来るコスパの良いガットだと思います。

ぜひ、試してみて下さいねー。

 

■公式サイトはコチラ

NAOKI TOMITA

NAOKI TOMITA

投稿者の記事一覧

元テニスコーチ、元JTA審判委員会委員。
中学からテニスを始め、大学時代から審判員の活動をしつつ、関東学生テニス連盟での大会運営等多くのテニスイベントに携わり、卒業後はテニススクールコーチに。
現在は一般企業で働きつつ、自らもプレーしつつテニスの大会やイベントを企画運営中。

関連記事

  1. 【動画有り】Babolatストリング – 2017年…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

COACHING

GOOD STUFF

ピックアップ記事

PAGE TOP