COACHINGストローク

  1. 「リターンの調子が悪い・・・」ときに、試合の現場で改善出来るアイデア4つ

    リターンの調子が上がらない・・・と、試合でも気持ちが乗っていかない。「大したサーブでも無いのに、何で返せないんだ!」と勝手にイライラして、負けていく・・・。ような試合は、もう卒業しましょう。大事なのは、現場での修正力…

  2. いつもコーチに「構えが遅い!」と注意されてしまう方へ、4つのお勧め意識ポイント

    いつもコーチに「構えが遅い!」と注意されてしまう方へ、4つのお勧め意識ポイント…

  3. フォアハンドストロークが安定しないときに、意識してみたいポイント5つ

    フォアハンドストロークが安定しないときに、意識してみたいポイント5つ簡単なよ…

  4. テニスでネットを挟んだ相手と「安定したストロークラリー」をするために、チェックしたい4つのポイント

    テニスでネットを挟んだ相手と「安定したストロークラリー」をするために、チェックしたい4つのポイント…

  5. 自分のフォアハンドストロークをワンランクアップさせたい!人にオススメの5つのポイント

    自分のフォアハンドストロークをワンランクアップさせたい!人にオススメの5つのポイント…

  6. バックハンドのスライスストロークを覚えて、「遅いボール」で攻撃していこう

  7. テニスの試合でリターンを安定させる為に必要な、4つの意識

  8. テニス初心者の人でも個人練習出来る「ラケッティング」でボール感覚を養おう!

  9. 錦織選手も得意な「ライジングショット」って、何が普通のストロークと違うの?

  10. ストロークでラリーが続かない人は、「最初の球出し」がまず難しい・・・その理由について

PAGE TOP