BODY & SOUL

テニスの試合前日は、「体温と同じ温めのお湯でリラックス」して英気を養おう

テニスの試合前日は、「体温と同じ温めのお湯でリラックス」して英気を養おう

 

試合前日の過ごし方、皆さんはどうですか?

大事な試合の前の日・・・なかなか寝付けない。

寝付けないと余計に焦って、益々夜更かし状態になってしまって悪循環・・・になった経験、ありませんか?

私はあります!

そして、よく「布団ですぐ寝付けるには、どうすれば良いのか?」を研究してきました。

ですが・・・色々調べて実践してみると

・牛乳を飲む → 飲めないのでNG

・音楽を聞く → 音楽に興味が無く効果無し

・枕を変える → 効果無し

でした・・・。

 

体温と同じお風呂に入ると、リラックス出来る

そこで、私が試してみて効果が出たのが・・・この方法!

お風呂を温めに設定して、自分の体温(約37度)くらいに調整。

好きな入浴剤、出来れば香は少な目くらいのを入れて、後は20分くらいゆっくり浸かるだけ。

私はいつも、「バブ」を入れて入るのが試合前の儀式になってました。

 

出典:amazon

 

安定感抜群、の入浴剤ですよね。

下から泡がフツフツ沸いてくるような感じが、試合前に自分の気持ちを高ぶらせてくれました。(なんのこっちゃ)

そして不思議と、眠くなるんです、これが!

20分もすれば、そのままお風呂で寝てしまっても良いと思えるくらいに・・・不思議です。

 

体温と同じお湯に浸かっていると、自然と緊張や不安が和らいでリラックス出来る。

調べてみると、「体の緊張がほぐれ、副交感神経が活発になる」効果があるんだとか・・・。

集中力を高めつつ、しっかりリラックスして睡眠につながるこの方法、オススメです。

人によりますが・・・防水ケースを使って動画を観る、というのも有りだと思います。

余計に緊張してしまう方もいるかと思いますが、試合のイメージを作るのには良いかも知れません。

(私はお風呂にスマフォを落とした経験があるので、止めておきました)

 

あと、知り合いのテニス選手はこういうのを使って、暗くして楽しんでました。

自分の味方、が出来たみたいで試合に備えてこのイルカと会話してるんだとか。

まぁ、試合前の過ごし方としてはとても有効、かも知れませんね。

出典:amazon

 

とにかく目的は、リラックスして早く寝ること、ですからね。

お風呂の後に布団に入って、気持ちよく寝て試合・・・という流れを作れると、試合でも良い結果が期待出来るでしょう!

皆さんなりのリラックス方法、探してみても面白いと思いますよ。

NAOKI TOMITA

NAOKI TOMITA

投稿者の記事一覧

元テニスコーチ、元JTA審判委員会委員。
中学からテニスを始め、大学時代から審判員の活動をしつつ、関東学生テニス連盟での大会運営等多くのテニスイベントに携わり、卒業後はテニススクールコーチに。
現在は一般企業で働きつつ、自らもプレーしつつテニスの大会やイベントを企画運営中。

関連記事

  1. 春先の時期のテニスって、意外と「熱中症」になりやすい!
  2. HAKKA&ALOEの爽快感で、暑い時期のテニスも集中力アップ
  3. トーナメントで頼りになるオトナのエマージェンシーキット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

COACHING

GOOD STUFF

ピックアップ記事

PAGE TOP